自分にあった定期預金を探索

定期預金って途中で解約はできるの?

解約.jpg


長期預ける予定で定期預金に預け入れをしたけれど急に現金が必要になって、
定期預金からお金を引き出したい。


そんな場合は、一部の商品以外は中途解約となります。


基本的には中途解約ができない仕組み定期預金以外は解約可能です。


一般的な定期預金は、元本保証※がついてますので元本割れは無いのですが
もともと長期での預け入れでの金利設定でしたので


中途解約する場合は普通預金と変わらない利率が適応されるか、
それ以下の金利が適応されますので
金利はあまり付きません。


一部の定期預金には中途解約に罰金が科せられる商品のタイプがありますので注意しましょう。


こういうことを考えると、せっかく短い期間でも預けていたのに低い金利しか
貰えないのは、もったいないですね。


なるべく定期預金は暫く使う予定のない、余裕資金を回したいですね。


しかし預け先の銀行、もしくは他行にて
当初預けていた金利よりも高くなってて預けなおしたい場合

満期の期間が延びても大丈夫な方は、いちど解約して預け直すのもいいかもしれません。


また預け時に、長い間での預けが無理かもしれない・・・と自信がないのであれば、
短期での満期設定をするか、入金の都度満期設定ができる積立定期
選択するといいですね。


もしかすると長期で預けられるかもしれない場合は、解約時の手続きが面倒でなければ
とりあえず定期で預けてみるのも一つの手段ですね。


※元本保証=金融商品への投資に充てた資金を、額が減らないように保障すること。
      定期預金も金融商品なのでこのような表現になる。


普通預金と定期預金の違い<< ・ >>定期預金の満期を迎えたら

【関連記事】
・短期1ヶ月で組んだほうが、金利がお得なの?
・定期預金と積立定期預金との違い


自分にあった定期預金を探索

 

定期預金の種類

 

ネット銀行って?

 

銀行の選びかた

 

定期預金以外の資産運用

 

老後は年金があるから大丈夫?

 

家計の見直しをしてみよう

 

金融関連ニュース

 

日本レコード大賞制定委員会