定期預金の種類

短期1ヶ月で組んだほうが、金利がお得なの?

金利.jpg

インターネット銀行では最短2週間からの定期預金が組め、
短い間で普通預金より金利が高くつくので嬉しいですね。

では、1ヶ月 0.2%だとすると、 0.2% × 12ヶ月 = 2.4%


年間2.4%も貰えるなら、短期で組むのを繰り返したがお得だわ♪


と考えていませんか。


12ヶ月以内での満期の場合、この【0.2%】というのは年利の表示であって
満期ごとに0.2%の金利が貰えるわけではありません。


ですので1ヶ月ごとに満期はくるけど、
12分の1(12ヶ月分の1ヶ月分)の金利しか受け取れません。


パッと見、短期なのに高金利!!と思われがちですが
よく計算してみると低金利です。


銀行側も、お金は長期で借りれたら助かるのですから
1年定期のほうが金利は高いです。


私は、長期では預けられる自信がないので短期で組んでいますが
それでも店舗を構える銀行にくらべて、ネット銀行は高金利ですからとても魅力的です。


【関連記事】
・インターネット銀行金利一覧


自分にあった定期預金を探索

 

定期預金の種類

 

ネット銀行って?

 

銀行の選びかた

 

定期預金以外の資産運用

 

老後は年金があるから大丈夫?

 

家計の見直しをしてみよう

 

金融関連ニュース

 

日本レコード大賞制定委員会