定期預金の種類

定期預金と積立定期預金との違い

積立.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像定期預金をしたいけれど、まだまだそんなに纏まった資金ないよ
という方は、まず積立定期預金で資金を作るという方法もあります。


普通預金で資金を作る(貯金)ことは、みなさん普通にしてますが
生活資金と同じ口座だと、知らないうちに使ってしまったり。


そうならないように
もう一つの口座を用意しても、引き出すのがATMから出来て簡単ですので
何かの用立てに使ってしまったりしがちです。


それに超低金利の中、普通預金に預け入れをするより、
定期のほうが金利が高いのでお得です。


定期預金にも種類があって、その一つに積立定期預金というのがあります。


定期預金は一度預け入れたら、満期がくるまで引き出せないのに対し
積立定期預金は預け入れの都度、自由に満期が設定でき入金額も調整できます。


要するに、定期預金では満期が来る前に預入金を崩すと、解約しか選択肢が無かったのですが
積立定期預金では15万のうち3万だけ引き出す、という事も可能です。


毎月の金額と満期日を設定し、満期が来たら預け入れていた金額で定期預金か
普通預金に移行するか、選択します。


大口(100万円以上)でバーンと預けると更にお得!<< ・ >>自動積立定期預金でラクラク積み立て!


【関連記事】


・定期預金って途中で解約はできるの?
・自動積立定期預金でラクラク積み立て!


自分にあった定期預金を探索

 

定期預金の種類

 

ネット銀行って?

 

銀行の選びかた

 

定期預金以外の資産運用

 

老後は年金があるから大丈夫?

 

家計の見直しをしてみよう

 

金融関連ニュース

 

日本レコード大賞制定委員会