ネット銀行って?

いよいよネット銀行で口座開設してみよう

通帳.jpgのサムネイル画像ザッと 一般的なネット銀行での、口座開設までの流れを紹介しましょう。


まず、気に入ったネット銀行のホームページより口座開設申し込みをします。


店舗を構えた銀行では、印鑑登録が必要ですが、
ネット銀行では通帳を持たないので印鑑の登録はしません。


ネット画面上での申込みでは、通常の銀行と同じような本人情報を入力し

その後、本人確認資料の書類をパソコンを経由して送信するか、
郵便で送付して口座開設完了です。


銀行によっては、本人確認書類の郵送なしで口座の開設ができるところもあります。


その場合では、キャッシュカードの受け取り時に本人確認書類(免許証など)を見せると
郵政局に登録されるのでその情報と照らし合わせて本人の確認が取れれば
口座開設完了です。


それから、銀行のホームページよりログインして、ID・パスワードを設定します。


口座開設より一週間ほどで、キャッシュカードが届きます。


自分にあった定期預金を探索

 

定期預金の種類

 

ネット銀行って?

 

銀行の選びかた

 

定期預金以外の資産運用

 

老後は年金があるから大丈夫?

 

家計の見直しをしてみよう

 

金融関連ニュース

 

日本レコード大賞制定委員会